読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

256bitの殺人メニュー

インフラエンジニアだったソリューションアーキテクトなくわののブログ。こちらのBlogは個人の意見となっていて会社とは全く関係ありません。お約束です。[twitter:@kuwa_tw]めんどくさがりが重い腰を上げて何かをアウトプットすることにどれほどの意味があるのかを試してみたいブログでもある。

子供と一緒にカレーが食べたい

※このエントリは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません 今年も何故か完全にすっぽかしてしまうというアレをしてしまうアレ(´;ω;`)

このエントリは、カレー Advent Calendar 2016 19日目のエントリです。 19日目、、、。

またや、、、また人権が失われました。

悲しいですね。人は繰り返してしまう生き物。

子供と一緒にカレーが食べたい

子供と一緒に御飯を食べていますが、まだ本格的なカレーは食べられないわけです。 ただ一緒に食べたいという気持ちはあるわけです。 じゃあどんなものがあるのか、それですね。

とりあえずなんでも食べてくれてた時代

離乳食の頃にはだいたいなんでも食べてくれていてありがたかったです。

とか

を食べてくれてましたね。「カレェ」

いわゆるカレーの王子さまもたべてくれました。

大きくなってきて通用しなくなる時代

いわゆるイヤイヤ期にはいると、大人と同じものが食べたくなってきます。そうするとこうなるわけです。 「カレーない!(コレじゃない!これは色がお父さんが食べてるやつと違う!)」

そう、、、なんか色が薄いんすわ。自分が見ても「まあ違うものに見えるわな」となりますものね、、、。

というところで色々見ていった結果アンパンマンカレーが一番色が濃いし1歳から食べられるのでベスト。結構美味しい。ということがわかりました。

息子もニッコリですわ。

というわけで。

子供と一緒にカレーライフ楽しみましょう!!!

ちな

最近食べたので一番美味しかったのは「ボーイズカレー」の生姜焼き定食(カレー付き)で、こんなに美味しい生姜焼きはこの世にないです、、、アレ、、、? カレーもありますっす!

f:id:akuwano:20161223014043j:plain