読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

256bitの殺人メニュー

インフラエンジニアだったソリューションアーキテクトなくわののブログ。こちらのBlogは個人の意見となっていて会社とは全く関係ありません。お約束です。[twitter:@kuwa_tw]めんどくさがりが重い腰を上げて何かをアウトプットすることにどれほどの意味があるのかを試してみたいブログでもある。

そりゃ喜ぶさ

ネットサービス

私もB2C業界長い端くれとして思うんですが、スパマーはどんな状況だとしたってそこに順応できます。
だって技術的に提供してる側と同等前後のスキルをもっているならば、作るよりも破るほうが楽だからです。


じゃあなんでスパマーは雨風呂に行くのか。
二つ理由があると思います。ユーザ数、PV数が多いからと、雨風呂はスパマーのターゲットにする層がいるからです。
要するに効率がいい。
私はPV数以外の指標はかなり優先度低いとスパマーは思ってるんじゃないかとは想像しますが。


まずユーザ数。PV数と言い換えてもいいです。
界王拳の話はありましたけど、言っても10倍でしたっけ。な訳ないですw
アクセス解析は個人的にはあくまでユーザ向けの付加機能だと思いますから。


実PVはそんな所から引っ張ってきてないと思います。
少なくともネットレイティングスはそんな指標でみんでしょう
でも疑えれば疑えますしね。ネットレイティングの指標はわからないので疑えば良いですw


スパマーは見ている人が多いところに行きたいでしょう、100人に1人だろーが10000人に1人だろーがクリック数を増やせば勝てる訳ですから。
はてなってスパム少ないよねって言った所で、そもそもスパマーが来ないって話です。*1


で、ターゲット層です。
スパマー的にはクリックレートをあげるためにどうしたらいいですか。クリックしそうな人に出せば良いですね。
クリックしそうな人って誰でしょう。
まず各サイトのイメージ的にこんな感じかな。

なわけです。
で、雨風呂は、

  • 雨風呂- 主婦とか、中高生、IT以外の会社員が多いイメージ。よく言うと一般消費者層。悪く言うとリテラシが低い層。

となります。
さて、どれにリーチしたらいいです?


ほら、雨風呂でしょうw
簡単そうだwww


私はそれだけだと思ってます。
ペタがどうとか、どーとも思ってないです。
ペタ返ししましょうって、広報担当のブログで決め付けてんのはマジどーなってんの?とは思うけど、ペタ返し自体は私が覚えてる限りは自然発生的に出来た物だったはずです。*2


スパム対策それ自体は行うべきものですが、ペタ返しを推奨する事=スパム推奨って事には全くならないと思います。
スパムと思われるものは止め、一般ユーザとしての利用は通す、それはサービスを提供する側として当然の事でそれをわざわざかかないとだめなのかな?


ついでに言うとスパマーはあるものを利用するだけなので、ペタが無ければ他の所から入ってくるだけです。


どーも、最近のCA叩きは叩きたいって前提があった上で叩こうとしてるとしか思えないなーw
"スパマーが喜ぶ"ってつけてんのは井戸に毒盛ってる様に聞こえちゃうし。
賞金制度とかももう無いし調べないで言うのはどうなのかね。


面白いから別に良いけど、とはいえみんな自分のフィールドでサービスでがんばりましょうよーって事でw

*1:っていってもコメントスパムは来てた気がするけど

*2:このブログの自由奔放さはどーにかしたほうがいいよな、、、