読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

256bitの殺人メニュー

インフラエンジニアだったソリューションアーキテクトなくわののブログ。こちらのBlogは個人の意見となっていて会社とは全く関係ありません。お約束です。[twitter:@kuwa_tw]めんどくさがりが重い腰を上げて何かをアウトプットすることにどれほどの意味があるのかを試してみたいブログでもある。

「ifttt」いい。instagramで取り込んだ画像をevernoteに送る

Webサービス Android

やっとでたね。

instagramのandroid版も出たことだし、instagramで取り込んだ画像をevernoteに連携しようとして「ifttt」を使ってみました。

今までは

picplzで取り込んだ画像を、

で変換してevernoteに送ってたんですが、instagramと「ifttt」だと無駄な事しなくて済むのでいい感じです。


picplz使ってて、これはこれで良かったんですけど、instagramの方がフィルタがカッコイイ、、、。
のと、「ifttt」の連携が素晴らしかったので乗り換えてみました。

ifttt

Webサービス間の連携をやってくれるサービスで、今回はinstagramに使ったんですけど、



これくらいのサービスに対応してて素晴らしいです。

などなど、、、。
それPlag(ry 、、、じゃなくてそれiftttで出来るよって感じです。

手順

ユーザ登録

ユーザ登録しましょう



「Sign Up」をクリック



ユーザ名、メールアドレス、パスワードをいれて「Create Account」で完了

タスクの登録

サービスは「Channnels」、連携は「Tasks」という形で登録します。



まずは、右上の「Channels」をクリック



連携出来るサービスがでてくるのでEvernoteのアイコンをクリック




EvernoteのActivation登録をすると、ifttt経由でEvernoteが使えるようになります。



次に、連携できるサービス一覧から、「Instagram->Evernote」をクリック



その設定詳細がでます。
これはどのような形でEvernoteに登録するかを記述します。

  • タイトル
  • ノートの内容
  • 登録するNotebook(自分が登録したいNotebookの名前をいれる)
  • つけるtag

になります。とりあえずNotebookだけ変更しておけばそのままでOKだとおもいます。



そうするとタスクが登録されているので、これでOKです。

他にも

とかのサービス連携が用意されているので、必要な物があれば、「Recipes」から探してみるとよいですな。


Evernoteの情報の海に埋もれないようにしましょうw


EVERNOTE HACK

EVERNOTE HACK