読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

256bitの殺人メニュー

インフラエンジニアだったソリューションアーキテクトなくわののブログ。こちらのBlogは個人の意見となっていて会社とは全く関係ありません。お約束です。[twitter:@kuwa_tw]めんどくさがりが重い腰を上げて何かをアウトプットすることにどれほどの意味があるのかを試してみたいブログでもある。

X40にSSD積んで見た、リベンジ

今外で使うPCはX40なんですが、HDDが1.8インチなので遅い、、、。
なんでSSDにしてみました。


と言うか以前してみたんですが、OCZのOCZSSDPATA1-64G18を入れたところ、

  • 認識しない
  • 何度か挿しなおしてたら認識
  • インストール完了
  • apt-get update
  • reboot
  • I/O error

と言う地獄が続き、そのうちアクセスできなくなりましたw


会社で検証しててもOCZはこんな感じになるので、昔のOCZのSSDは二度と買わんぞと。
PhotoFastもコントローラとか中身同じっぽいしファーム上げられるところはいい*1けど、ちょっとやだなーと、と思ってたらHANA Micronから新しいSSDでてたので購入。*2


今の所特に問題なし!非常に快適ですな。

*1:OCZのファームは見つけた限り無い、、、

*2:H4PM064G-10て奴。こうなったら何度でも人柱してやると言う思いになってましたw