読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

256bitの殺人メニュー

インフラエンジニアだったソリューションアーキテクトなくわののブログ。こちらのBlogは個人の意見となっていて会社とは全く関係ありません。お約束です。[twitter:@kuwa_tw]めんどくさがりが重い腰を上げて何かをアウトプットすることにどれほどの意味があるのかを試してみたいブログでもある。

LLTV感想

EVENT

感想というほどじゃないけど。
いやー、エンタテイメントしてましたなー。
朝10時から夜9時までいた*1わりに全く長かったって感じも無かった。

朝から生テレビ

よしおかさんと、小飼さんと川合さんでの今後のLLの展望、、、を話す会だったとおもうのですが、よしおかさんからはセキュリティキャンプの話が多かった気がするw
いーよなーセキュリティキャンプ
司会がまつもと高橋さん*2でいい仕切りしてました。


気になった話は、

  • nativeでLLが動く機械は出ないのか->費用対効果とムーアの法則
  • 並列処理の重要性
  • map & reduceは年配には通じない
  • デバッグの自動化はなぜ進まない

とか。

LLフィーリングカップル

LLを通して男女での恋愛感とか、って番組かと思いきや、普通の男女間の話で終始した気がする。
男性人は、

  • 個々一番さん
  • 和田卓人さん
  • 牧大輔さん
  • ふるかわとおるさん

女性陣は、

  • ごうだまりぽさん
  • ぼずおさん
  • しおりさん
  • べにぢょさん

女の方でパーフェクトな一般人の人が混ざっていたのが気になりましたw
質問が5つくらいあったんですがべにぢょさんの質問がめっちゃ面白かったw

女性の思考、行動パターンは、結論ありきではなく、その過程を楽しむだけだったり特に目的がなかったりしますが、そういうのってイライラしたりしますか?
たとえば私の場合、特に考えなしに思いつきで行動しているのに「その目的は?」とかいわれるとイラッとします(笑
また、ショッピングなどに行くと無駄に時間を費やしたりしますがそういう行動を最適化したいと思いますか?

ってながいw
決めのモードか、そういうモードかの、状態遷移図をくれればなんとかするって答えも面白かったw
ぼくにゃあわからんですが(泣笑

あとほぼLL関係ないw

渡る世間は雲ばかり

クラウドの話、MSのAzureの話とGAEの話がほとんどかな。
最初にMSの方がAzureの話。
MSのソリューションになれてればホントにそのまま使えそうな感じ。
慣れてないけど。


次はひがやすをさんがslim3の話をしてたけど、持ち時間5分オーバーでも負けずにGAEでのデプロイまでいったのに笑ったw
「残り時間1分です」「せっかくなんでもう2,3分もらいます」
「もう時間も無いので、、、という誘惑にも負けずにテストケースまで作ります」
「残り時間5分オーバーです」「デプロイだけなんで、最後まで行きます」
「最近のJavaはLLなんで」
などなどの名言が飛び出すw


高井直人さんがGAE上でのJRuby on Railsについてのプレゼン。
activerecordがないrailsはゴミ」といっていたのでまだこれからと言ったところでしょうか。


松尾貴史さんがKay Frameworkの紹介。
GAE用のPythonフレームワークDjangoに似てるとのこと。ちょっと使ってみたい。
Kayは息子さんの名前からとったそうなんですが、プレゼンの途中に息子さんの話が入ってきて混乱するw
「どっちの話だ!」って普通に言ったw


最後にディスカッションの時間がありました。

  • クラウドとは
    • チャンス
    • 制限は多い
  • 季節もののキャンペーンサイトとかはいいんじゃないの
  • プライベートクラウドは安い
    • Azureは?まだです。後発なんで。
  • 結局クラウドで何が出来るのか
    • EC2でソフトウェアロードバランサ
    • SIer飛ばして仕事が出来ますよ

て、感じ。

プロトタイピング〜「もの作り」の流儀

プロトタイピングとは、ものづくりに対する以下のような考え方。

もっと自由に考えたい
もっと手を動かして作業したい
経験を通して、いろいろと気がつきたい
イデアをもっと大切にしたい

作ってるものも面白かったし、プロトタイプから入るってのはUNIX的な考え方に近いなぁ。って思った。

後は話に出たのは、

  • IDEOメソッドは日本ではやっていない。
  • 「金型クラウドサービス」2泊3日で金型を作ってもらえる
  • 今の時代はHardware-Electronics-Software-Network-Serviceが1Stopで出来る所が強い(GoogleとかAmazonとか)

大改善!!ビフォーアフター

  • fortuneの改善
    • Rubyの匠
    • takano32さん
    • Ruby 1.9
    • いろんな言語で表示したり
  • vimperatorでsl改善
    • vimperatorの匠
    • teramakoさん
    • slとんだw
    • lucky☆st○r
  • ls改善
    • 括弧の匠
    • 川合史朗さん
    • CiSEで作り直す
    • コードが半分に
    • マクロのルール
      • マクロは書くな
      • それがパターン化する唯一の方法ならマクロを書け
      • 同等の関数と比べて、呼び出し側が楽になるならば、マクロを書いてもかまわない
  • 業務システム改善
    • Bashの匠
    • 當仲寛哲さん
    • 某無印の業務システム
    • 複数システムが並列で動いていた
    • 今はすべてシェルで作ったシステムに統合している
      • ユニケージ開発手法
      • 30個ぐらいのパイプ
      • 26万行のテキストがマスターデータ
      • 単純にgrepで商品名検索だと0.5秒
      • 商品名ごとにファイルを分割してからやれば0.007秒
      • 実用になる(というか使っている)

LLレッドカーペット

ってところでしょうか。
みんな楽しかったけど書ききれないw
ネタが込んでた。

まとめ

つ、、、、つかれた、、、。
終わった後は同僚の人と飲んで帰ったが、、、調子に乗って日本酒とか飲んだら大変になった。
でも楽しかったです。次もいくべ。

*1:途中抜けてたけど

*2:なんで間違えたのおれ、、、高橋さん大変失礼しましたmm